Little by little ー子宮ガンになってー
結婚2年目、そろそろ子供を・・・と思って婦人科に行った先で判明した病気と その後の揺れる思いと日々の生活・・・
プロフィール

bitter

Author:bitter
まさかのガン患者になり、人生設計を変えなくてはならなくなってしまった「ディスコ」世代の主婦です。



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月検診+決意
本日、2ヶ月検診に行ってきました。
今日は昔から少し気になっていたほくろが段々と大きくなってきていたので、癌化されていないかの確認も含め、皮膚科にも厄介になりに行ってきたのですが・・・

婦人科は、なんと予約時間より早くに番号表示がされて、(ココは番号が表示されれば、中待合に入る事を許されるという仕組みグー!)中に入るや否や・・・
「bitterさ~ん」
と看護婦さんに呼ばれ、
「○番Aで内診しますねぇ」
と、いきなり、応診もなしに、内診台へGoうえだった(^^;)

ちょっと先生~、顔も見ずにいきなりですか~えぇとも思ったが、よくよく考えると、効率はこちらの方がはるかに良いのだ。どうせ、後でまた診察室に入って、状態を聞くのだから・・・(まっ、ちょっと虚しさを感じるのは否めないが・・・汗;

そんな事を思いながら、婦人科トータル15分で終了キラキラ(オレンジ)
いやぁ、これはこれで素晴らしい音符と思いながら、血液検査を終えて、皮膚科へ。

今日はこっちが問題だった。
すでに30分遅れの札が出ていたのだが、待てど暮らせど自分の番号が表示されない。
その内、30分遅れが、60分遅れの札に変わっていたびっくり
まぁ、初診やし、仕方がないので大人しく待っていたが、60分待ってもまだ番号が表示されない。
さすがに、痺れを切らして、後何人目ぐらいかを聞きに行くと、「7番目ぐらいです。」と軽く言われる。

んもう、せっかく婦人科が超スピード診療やったのに~うーんと、間の悪さにかなり苛苛・・・
急遽、本日担当ではない先生がヘルプで来てくれたらしく、その方に見てもらう事に。

1.ほくろは問題ないでしょうけど、形成外科で再度見てもらって下さい。紹介状書いときますんで・・・。
2.火傷の跡(先週送別会で石鍋に当たって火傷してしまったsn)は少し赤いからビタミンC出しときます。
3.足裏のウオノメ(実はウオノメではなくイボだったらしい)はマイナス200度で焼いて、治療しましょう。ちょっと痛いけど、子供でもやってるから・・・と苦笑い

1と2は良かったのだが、3が失敗だった。この治療、後でめちゃめちゃ痛くて、日常生活に支障を来すほどのものだったのだ。しかし、その時はそんな事知る由もないので、素直に「お願いしま~すふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」とご機嫌に受けてしまったのだ。

その後病院を後にし、どっかでランチでも食べようとブラブラしていたら途端にさっきマイナス200度で焼かれた所が痛み出した。
その内、我慢できない程になり、仕方なく本日は早々帰宅せざるをえなかった泣き顔
あ~、検診日の唯一の楽しみが~がっくり

そういえば・・・
「この治療、後10回ぐらいは必要だよ」と言われていた先生の言葉を思い浮かべながらBrilliant.
「二度とやるもんか炎」と心に硬く誓ったのでした。

追伸:ウレシイ報告

とうとう我が病院でも4月17日から週3日だけ、リンパ浮腫外来が出来るとの事!
完全予約制らしいが、やっと、必要性を感じてくれたんだ・・・ととても嬉しかったので、ご報告まで。


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。