Little by little ー子宮ガンになってー
結婚2年目、そろそろ子供を・・・と思って婦人科に行った先で判明した病気と その後の揺れる思いと日々の生活・・・
プロフィール

bitter

Author:bitter
まさかのガン患者になり、人生設計を変えなくてはならなくなってしまった「ディスコ」世代の主婦です。



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり違う・・・
つい先程、近所を自転車で走っていたら、ジェフ家族と遭遇した。

ん? ジェフって誰やねん・・・と思われた方もいると思うが、野球好きならすぐ分かる、阪神の選手でピッチャーの一角を担っている、あのジェフ・ウィリアムズ選手です。
只今、故障?もしくは不調の為、2軍落ちしていると思うのですが・・・(--;)

そのジェフが奥さんと二人乗りのベビーカーを押しつつ、大きな浮輪を二つ持って、ゆたゆたと水辺orプールに向かって歩いてたんですが、・・・突然、立ち止まり、抱えていた浮輪を二つとも放り出して走り出したんですアイコン名を入力してください

その後ろを自転車で走っていた私も、「えっ、ナニナニエエェッ!?!?」とジェフが走っていった方を見ました・・・
そこには、バイクに乗った女性がいて、ジェフが何やら説得しているような感じでした。

そう、そこは歩行者天国とまでは行かないにしても、バイクで乗車するのは禁止されている所だったのです禁
だから、ジェフは真っ先に飛んでいき、ここでバイクに乗ることはダメだという事と、道路までバイクを押していってくれといった事を英語英語とジェスチャーjumee☆whyLで必死に訴えていたのでした。

いやぁ、感心しましたね!
他の誰もがそんな事には見向きもしなかったのに(もちろん、その中に私も入っているのですが・・・汗;)、意識の違いとはすごいものだな~としみじみ感じてしまいました。
これはやはり、子供の時から周りの大人が当たり前のようにやっているから、気づくというか、注意までする事が当然のことになるんでしょうね。
日本人にはちょっと持ち合わせていない風習みたいなものなんでしょうけど、自分が少し恥ずかしくなりましたがっくり
意識の差って、毎日の生活の積み重ねでできるものだから、こういう事があった時は少しでも変える気持ちを持とう・・・jumee☆think2

でも、ジェフは素晴らしい!
この辺では顔も知られてるから・・・なんて関係ないんだもんね。

人間的に誇れる選手の一面を見れて、とても気分が良くなりましたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

bitter、感激!(あっ、古すぎ汗とか
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。