Little by little ー子宮ガンになってー
結婚2年目、そろそろ子供を・・・と思って婦人科に行った先で判明した病気と その後の揺れる思いと日々の生活・・・
プロフィール

bitter

Author:bitter
まさかのガン患者になり、人生設計を変えなくてはならなくなってしまった「ディスコ」世代の主婦です。



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院11日目(術後7日目)
今日はさすがに良く眠れたのだが、6時に残尿測定に行かなければならないのに6時15分に起床
急いでトイレへ行ってみるが・・・う~ん、あきまへんなぁ
その後、とっても痛い残尿測定。辛いよ、コレは・・・

排尿訓練が始ると一日が早い。なんだか、追われるように一日が過ぎてしまう。こんなに大変な日々が後半にあるとは思いもよらなかった

しかし、この後もっと辛い事が起こるのだ。

k先生が昨日の抜ホッチキスの後を見に来たのだが、なんと、上の方の傷口が開いてきている事が発覚
消毒をされたのだが、これが死ぬほど痛い
「何でよ~、ホッチキス早く抜きすぎたんとちゃうん?!」と叫びたかったが、あまりの痛さにしばらく放心状態。

あ~、手術の時の背中の注射より辛いかも・・・

夕方、看護士の妹が来たので傷口を見てもらうと・・・かなり開いているらしい
それに加えて、「これじゃあ、傷跡汚くなるで~。ちょっと抜ホッチキス、早かったんちゃう?先生ミスやわ~」と言って帰って行った

今更そんな事言われても~まな板の上の鯉なのに~

はぁ~手術と言うのはなかなか上手くいかないもんです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://makintoki.blog101.fc2.com/tb.php/26-0c2e48c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。