Little by little ー子宮ガンになってー
結婚2年目、そろそろ子供を・・・と思って婦人科に行った先で判明した病気と その後の揺れる思いと日々の生活・・・
プロフィール

bitter

Author:bitter
まさかのガン患者になり、人生設計を変えなくてはならなくなってしまった「ディスコ」世代の主婦です。



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院18日目(術後14日目)
朝から泌尿器科へ。薬をもらって飲んだのだが、フラフラした。

お昼過ぎに私の薬の処方をしているという薬剤師さんが来てくださった。
早速、昨日のフラフラの事を伝えると、その理由を説明してくださった。
血管が開いて尿を通り易くする薬だそうで、その時に血圧が少し下がってフラフラすることがあるのだそう。
これは、処方する時に教えて貰いたかった情報だ。
やはり、小さな情報でも知っているのと知らないのとでは気持ちの準備というか、余裕がかなり違ってくるものだから・・・

夕方妹が来てくれ、傷口を見てもらう。下の方が前より開いているらしい (オイオイッ、大丈夫な~ん
もうちょっと、かかるで~と笑っている。

話は替わって、入浴中に傷口に水がかからないように防水するのだが、その時に貼るテープがだんだんおしもの毛が成長してきて剥がす時に痛いので、剃ってもらう事に。
身内に看護士がいると、助かります、はい
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://makintoki.blog101.fc2.com/tb.php/32-221df9de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。