Little by little ー子宮ガンになってー
結婚2年目、そろそろ子供を・・・と思って婦人科に行った先で判明した病気と その後の揺れる思いと日々の生活・・・
プロフィール

bitter

Author:bitter
まさかのガン患者になり、人生設計を変えなくてはならなくなってしまった「ディスコ」世代の主婦です。



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Always 三丁目の夕日
先週、「Always 三丁目の夕日」をDVDで見た。
相方が、お勧めというのであまり乗り気ではなかったのだが、見る事に・・・

しかし、これが今の私にとって良い意味で考えさせられる映画だった。

内容はよくご存知だと思うが、昭和時代の人間の繋がりをコミカルに描いていて、心が熱くなる映画だ。

役者人もいい 特に吉岡と堤さん

私が感動して涙が止まらなかったのは、芥川竜之介(吉岡秀隆)と引き取り手の無い少年・淳之介(須賀健太)が一緒に暮らし始め、最初は嫌々だった竜之介がだんだんと淳之介の事を愛しく思ってしまう感情の変化だ。

私は残念ながら、もう子供を産む事ができない。

でも、家族のつながりって、これだよなって深く深く心に響いてしまったのだ

今、我が子を平気で虐待する事件が毎日の様にニュースで流れる。
子供を産めなくなってしまったからこういう風に考えてしまっているのかもしれないが、やはり家族とは「心の繋がりなのだ」と改めて感じた。
これは、親子関係だけではない。夫婦の間でも同じだと思う。
赤の他人が同じ屋根の下で暮らす
相手を愛しいと思う感情が、何より大切なんだと・・・

これを見終わってから、ふと、養子をもらうのもいいかもしれない・・・と思った。
(もちろん現実には難しいが、今まで考えもしなかった事だったから、あたしも変化かしらん



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
私も観ました~
こんにちは~
always私も観ました、話題になりすぎてて見てなかったけど
やっぱしみじみ感動しちゃった!
私も血は繋がらなくても、家族になれるし
人との関係もしっかりできるんだって伝わってきました*
養子か~。今の生活では程遠いけど、そういう事もできますよね。
里親とかもあるし。

こないだも子供虐待のニュースみてほんとに切なくなりました(><)
私も病気になる前に産んでたらイライラしてたしそうなってたかも知れないけど・・・
でも今だったらな~なんてしょうがない事考えたりして。

bitterさんはマンションですか?
うちはペット禁止だけど、なんとか犬とか猫でも育てられたらいいのになって思います。
当面は旦那さんとお互い子供のように大事にし合っとこうかな♪
【2007/06/23 16:29】 URL | けろりん #- [ 編集]

けろりんさんへ
おぉ~、見た~i-178
なかなか良かったでしょ~i-179
あたし、終わってからも涙と鼻水でティッシュ箱離せなかったのよ~i-229

ホント、今の悲惨なニュ-スを聞いてたら親子ってなんだろうって思うよねi-201
やっぱりコミュニケーション不足の世の中の流れがまずいんだろうか~i-181
同世代の親だから、なおの事「なんでi-198」って思ってしまうんだよね~i-227

家はマンションです。ペットは我が家はダメな所なんです。でも、近所はペットだらけなので、いつか買いたいなぁとは思っています。

けろりんさん、いいねぇ、いいねぇ、旦那さんとお互い子供のように・・・
(失礼i-201、ちょっと変なおっさんみたいになっちゃったi-229

我が家も変なおっさん・・・ちゃうちゃう、お互い大事にし合いま~すv-363



【2007/06/23 20:25】 URL | bitter #- [ 編集]


こんばんわ~(^o^)丿

私は、残念ながらこの映画を見ていないんですが、
こう言うお話だったんですね。そっか。

私の話をしても仕方無いけど・・・。
うちは、姉が1人居ますが、私とは腹違い。
私の母親は、姉にとって「育ての母」になります。父で繋がっている姉妹です。
姉の母親は、姉が小さい頃に、亡くなったようです。
私は、この事実に、結婚するまで気付かなかったし、知らなかったんだけど、
姉は、今でも「産みの親より、育ての親やな!やっぱー」って言います。
血縁関係も、もちろん否めないけど、こんな残虐な犯罪が起こる昨今、
子供は親を選べないし、望まれないお子さんを、子供が欲しい方が育てると言うのも、
一つの選択肢かも、知れませんね。(^_^)v
(あ、ちょっと暗くなってしもーた^_^;)

私は、34歳ですが、事情を知らない方は、
「何で子供作らないの?作らないのかな?」
みたいな事を、たまに言われますけど、産まないのと、産めないのとは、違う。
それを分かって欲しいな、って思いました。(ここで言っても仕方無いんやけど^_^;)

あ、けろりんさんの最後の一文、私もとても思う事なんです。
私はマンション住まいで、ペット禁止なんですけど、せめて子供の変わりに、
ペットを育てられたらなぁ・・・って思ったりね。( ´Д⊂
【2007/06/23 20:35】 URL | クランベリー #- [ 編集]


こんばんわ☆
ハートも見ましたよ~。
続編も作られるって話聞いたんだけど・・・いつころかな~?
いい役者さんばかりでいい映画でしたね。

ハートも養子のこと考えたことあります。
子供のいる生活ってどんなんだろう・・・って。
その反面、育てていけるんだろうか・・・っていう不安もあって。
まだいろんな面で自信がないのが正直なところです。
【2007/06/23 21:37】 URL | ハート #- [ 編集]


わたしはテレビで放送されたときに、ちょこっと見ましたよ☆
養子って、やっぱりチラットは考えますよね・・・。
旦那のお世話になった方で、海外にしばらく滞在されていた人がいて、
その方が帰国の際、現地で自分になついていた孤児を引き取り、
養子として日本に連れ帰った、という話を最近聞きました。
なぜかわたしも旦那も、「そういうのもいいのかも・・・」なんて自然に思えたんですよね(・・;)
実際はすごく問題が多いと思うし、一応「もっと年をとって、そのときに多少なりとも余裕があったら」って感じではあるけれど、
そんな風に思う自分たちを不思議に思ったり。これも「変化」かな~って・・・。
今はネコを飼ってますが、大事な立派な家族です~(^^)
【2007/06/24 00:25】 URL | すみ #7QCuPHPQ [ 編集]

クランベリーさんへ
こんにちは。
今年の夏かな?第二段がクランクインされるようですよ~!
是非機会があれば、見てみて下さい(^^)

クランベリーさんのお姉さんがそういう境遇にいるとは、ビックリです!
でも、お姉さんがおっしゃられる様に、育てる方が大変なんですもんね、毎日毎日、同じ物を食べて、一緒に寝てするんですから、情が沸かない方が不思議ですよね。
クランベリーさんはこの事実を知った時、どう感じられたのかしら?
衝撃はあったかもしれないけど、今までのお二人の歴史は変わらないですもんね。

世間の何気ない言葉ってホントに知らず知らずに相手を傷つける事があるんですよね。
まぁ、今までは自分もそうだったのかもなぁ・・・と、サラッと流すよう努力しておりますv-411

【2007/06/24 16:02】 URL | bitter #- [ 編集]

ハートさんへ
そうですか、見られましたか~!
そうそう、パート2、この夏にクランクインされるようですよ~。(たぶんですが・・・i-229

いや、正直、難しい問題ですよ。
私も、”ふと”思っただけですからねi-179
実際問題、色んな色んな事を受け入れるおおきな度量がないと・・・ね!

でも、考えられない事はないなぁとは思ったんですよ。
やっぱり、子供を抱えているお父さんや、おじいちゃん、おばあちゃんを見るとなんとかならんのかなぁ・・・と思っちゃうもんでi-238

まぁでも、基本は二人で仲良くv-344ですv-410
【2007/06/24 16:11】 URL | bitter #- [ 編集]

すみさんへ
こんにちは~。
やはり、それぞれ色んな家族があるんですね~。
外から見て幸せそうに見えなくても、実際に本人たちが幸せに感じられれば問題はないって事ですよね!

十の家族があれば、十の家族構成があって、十の家族の悩みがあって、十の家族の幸せの価値観がある。

今の私達には、今出来うる事での幸せの価値を見出したいですねv-352
すみさんのネコちゃんを含む家族もきっと素敵な家族なんでしょうねv-410
【2007/06/24 16:26】 URL | bitter #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://makintoki.blog101.fc2.com/tb.php/34-07684eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。